2年生(2015.1.27〜30)


2年生の修学旅行中の様子をお届けします。(1日に2〜3回の更新予定です。)


1日目(9:45)

おはようございます。
午前8時、全員無事出発できました。
出発式を終え、今から飛行機に搭乗します。

(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)



1日目(12:50)

セントレアを定刻どおりに出発しました。
離陸や着陸の時には生徒達の中から「おおっ!」と言う声が出ることもありましたが、
行儀よく乗っていただいてありがとうございました。と、CAさんから言われました。
千歳空港まで1時間20分の空の旅でした。
これからバスで小樽に向かいます。

(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)


1日目(16:50)

小樽散策です。
千歳空港では小雨が降っていましたが、小樽では雪がちらついていました。
それでも今日は比較的暖かいとのことでした。
生徒達は海鮮やスイーツに舌鼓を打ったり、お土産を買ったり、とても楽しそうでした。
これからニセコのスキー場、これから3日間お世話になる、ひらふ亭に向かいます。

(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)




1日目(18:30)

17:15、ホテルに到着しました。
途中、残念ながら体調不良の生徒が数名出ましたが、ウェアの確認、部屋長会議等を経て、
夕食の予定です。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)


1日目(19:00)

夕食はバイキングでした。
肉料理あり、海鮮ありとボリュームしっかりの夕食でした。
味噌汁の中にはカニが入っていましたよ。みんなたくさんおかわりしていました。
その後、風呂に入ったり、ブーツ合わせをして、ロッカーに行くまでの短い渡り廊下で北海道の
寒さを痛感したり、売店で飲み物やお土産を物色したりと過ごしていました。

明日からスキー実習です。ケガなく終われるよう、見守っていきたいと思います。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)



2日目(9:15)

おはようございます。
夜になって新たに数名体調不良を訴える生徒が出てしまいました。
今朝は6:30に起床しました。外の気温はマイナス11℃。現在は曇っていますが、
これから雪の予報です。
生徒たちは元気に朝食を食べてスキーに挑みます。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)



2日目(11:20)

足元の雪がキュッキュッと鳴る感触を楽しみながら、生徒たちがゲレンデに降り立ちました。
雪は積もっていますが、視界は良好です。
開校式も無事終わり、みんな楽しく滑り始めました。
また、ここはヨーロッパからもお客さんが来るらしく、
物珍しそうにこちらの様子を伺っている外国の方が散見されました。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)






2日目(14:40)

実習が始まりました。
まずはホテルの周辺で軽いミーティングと板の受け取りをします。
その後、初心者はホテルの出入り口付近で実習を始め、上級者はリフトで上がり始めました。
インストラクターさんがおっしゃるには、「昨日まで気温が高めだったのでガリガリの雪質に
なりそうでしたが、夜のうちに少し積もってくれたおかげで、ゲレンデの状態はいいです。」
とのことです。
あっという間の2時間半を終え、お昼のカレーを食べた後はクラスごとの写真撮影。
そして、午後の実習が始まります。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)



2日目(16:50)

午後、インストラクターさんと合流すると、早速リフトに向かう姿が見受けられました。
初心者の生徒達も次第にリフトを使うようになり、初心者でも3〜4本はリフトに乗って滑っていました。
上級者はさらに上のリフトまで使用したそうです。
中にはおっかなびっくりの生徒もいましたが、楽しいとはしゃぐ初心者もいました。
この後は全体行事のあと、夕食となる予定です。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)


2日目(17:50)

全体行事一回目は「担任の好きなものは何でしょう?」でした。
テーブルごとに相談しながら6クラスの担任の先生の好きなものや幼少期の写真を当てるというもの。
担任の先生なら分かっても、他の学科の先生となるとなかなか難しいようです。
みんな和気あいあいと盛り上がり、一喜一憂している生徒がたくさんいました。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)





2日目(19:00)

2日目の夕食ということもあり、前日よりも効率よくバイキングを回れるようになりました。
ちなみに、今日の目玉はカニ・・・シュウマイではなく、ジンギスカンでした。
羊の独特な香りがとてもよかったです。
昨日よりもおかわりの時間が長かったため、満足のいく食事が摂れました。
その後、全体行事の表彰があり、4組の優勝となりました。
校長先生のご厚意により、景品をもらった生徒達はとても喜んでいました。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)




3日目(9:50)

おはようございます。
夜の就寝時間は22:15なのですが、昨日はスキーで疲れていたのか、
生徒達も驚くほど早く寝付いていました。
そして今朝、あんなに寝たのにまだ眠いという声も聞こえてきたほどでした。
スキー2日目。実習最終日ですが、楽しみにしている声も聞こえています。
昨夜から雪は降り続いているので、ゲレンデの状態もよさそうです。
怪我のないように見守っていこうと思います。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)



3日目(11:50)

午前実習2日目。雪は降り続いていますが風はなく、晴れ間がのぞくような天候の中、
生徒達はインストラクターさんが来ると、早速板を装着してリフトへと向かいました。
昨日までは皆、ホテルの前にあるファミリーコースを中心に滑っていましたが、今朝からは
初心者でもその一つ上の第一リフトを使い、アルペンコースで滑るようになりました。
上級者は1000mまで登るとか・・・。
中には途中で転んでしまっている生徒もいましたが、実習の仲間に励まされながら
がんばって滑っていました。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)




3日目(17:50)

午後1時、最後の実習です。
生徒達は班ごとにリフトに乗り、グランヒラフスキー場の様々なゲレンデに繰り出しました。
おかげでこちらは生徒を探すのが大変なくらいでした。
そして3時過ぎ、閉会式のため颯爽と滑り降りてくる姿は昨日の朝とは別人のようでした。

そして3時30分、閉会式では代表の生徒がしっかりとお礼の言葉を述べ、全員で元気よく
「ありがとうございました」の挨拶で締めくくられました。
途中、怪我や病気で参加できなくなった生徒もいましたが、生徒達は疲労と、最後まで頑張った
充実感の入り混じった表情でゲレンデを後にしました。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)



3日目(19:10)

16:30、ウエアなどのスキー用品を返却した後、二回目の全体行事が始まりました。
内容は、紙のタワー。通知表などで使うA4サイズの厚めの紙10枚を工具は何も使わず
高く積み上げるというもの。
曲げてよし、破ってもよしですが、ハサミやノリなどの道具は一切使用不可です。
シンプルな内容ですが、ものづくりの高校生のサガなのか、気がついたらみんな
真剣な表情となっていました。
最初はグループごとに行い、クラスの代表を決め、その代表が決勝を行いました。
結果、優勝は5組となり、記録は何と2メートル8センチも積み上げることができました。
そして、今回も校長先生のご厚意により、お土産のお菓子をいただいていました。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)


3日目(19:15)

このホテルでいただく最後の夕食となりました。
食事を食べる前に、このホテルの方に仕事に対する姿勢について、お話を
伺う機会がありました。
生徒達は工業高校生ではありますが、通ずるところがありそうな視点を踏まえた
お話をいただきました。
おかずの中には、カニの甲羅揚げやスープカレー、サーモンの刺身などがありました。
一番人気はサーモンの刺身でした。

修学旅行もあと1日となりました。
明日の20:30、セントレアに生徒達と無事に帰りたいと思います。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)


4日目(9:55)

おはようございます。
昨夜から今朝にかけて、数名の生徒が発熱を訴えました。
天候のほうは雪はなく、8時の時点では空港の状態は問題ないようでした。
最終日で出発の時間もあり、少し慌ただしい朝食ではありましたが、生徒達の協力で円滑に
食事を済ませることができました。
そして部屋の片付けをして、現在はサイロ展望台を経由しつつ昭和新山に向けてバスにて
移動中です。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)


4日目(11:25)

10時10分、サイロ展望台に着きました。
ニセコにいた時より雪が強く降るようになってきました。
短い休憩時間ではありましたが、トイレを済ませて買い物をする生徒もいました。
昭和新山まであと30分程度です。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)


4日目(12:50)

午前11時、洞爺湖を横目にバス移動していると、昭和新山が見えてきました。
山頂から水蒸気が上がっています。
駐車場に着いたのは11時10分くらいでした。ちょうど雪も止み、お土産を買う生徒、
ソフトクリームやコロッケをほおばる生徒、クマ牧場に行く生徒、それぞれの時間を過ごしていました。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)



4日目(17:05)

12時8分、生徒達が早く集まってくれたおかげで、予定よりも少し早く昭和新山を出発する
ことができました。4〜6組が千歳アウトレットモールreraに到着したのは13時42分。
天候も良好なおかげで、予定よりも5分ほど早く到着できました。
平日の昼過ぎということもあり、一般のお客さんは多くなく、生徒達は昼食や買い物を
楽しんでいました。
そして15時25分、アウトレットモールを出発しました。
その後、16時過ぎに空港にて荷物預けが終了しました。
生徒達は17時までお土産の最終調整をしています。
なお、eメッセでも配信がありましたが、飛行機は定刻通りに出発できそうです。


(画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。)




4日目(20:50)

飛行機は無事定刻どおりに出発しました。
そして、19:55、セントレアに到着。全員の荷物を受け取り、
20:50、解散式の後、無事帰宅の路につきました。
以上で平成26年度修学旅行の終了となります。
ご覧頂き、ありがとうございました。










<前の記事へ  トップページに戻る  次の記事へ>